こんな本読みました。

読んで感じて書き出して、そして忘れていく。備忘録ブログ。

2016年11月 の記事一覧

『星読島に星は流れた』 久住四季 著

2016/11/16(水) 20:02:03 ミステリ・その他 THEME:読んだ本の感想等 (ジャンル : 小説・文学 EDIT
星読島に星は流れた (ミステリ・フロンティア)
久住 四季
東京創元社
売り上げランキング: 164,057


『星読島に星は流れた』 久住四季 著(東京創元社)
 いやー、この作品、ツイッターのミステリ界でものすごい話題になりましてね。まずこの久住四季さんというお名前だけでもコアなファンが大喜びで(ラノベで知名度の高いかたで、その作風のミステリの強度から将来の本格ミステリ作家としての期待も背負い、しかしいろいろあって新作が出せなかったそうな。詳しくは知らないんですが)、そのうえこの新刊が絶賛絶賛で。そこまで言われたら読んでみたいじゃないですかw
 ほぼ一気読みでした。すんごい読みやすい!
 本格ミステリとしても、今年のミステリランキングにはぜったいに入るだろうと思います。
 ……それなのに、褒めてるんだかなんだかよく分からない感想になってしまってすみません、褒めてるつもりで書いたんですよ~(苦笑)

【続きを読む】
スポンサーサイト
Comment (-)

ページの最初に戻る