こんな本読みました。

読んで感じて書き出して、そして忘れていく。備忘録ブログ。

2012年06月 の記事一覧

『中村雅楽探偵全集1 團十郎切腹事件』 戸板康二 著 

2012/06/27(水) 08:46:05 戸板康二 THEME:読んだ本の感想等 (ジャンル : 小説・文学 EDIT
 ヒャッハー!面白かったー!
 『名探偵ベスト101』でぱらりと見た記憶があっただけで、実は予備知識も何もなく、たまたま目にとまったので買った文庫だったんですけど。アタリだったよ嬉しいよ♪
 オススメ☆

【続きを読む】
スポンサーサイト
Comment (-)

『話虫干』 小路幸也 著 

2012/06/27(水) 08:45:41 小路幸也 THEME:読んだ本の感想等 (ジャンル : 小説・文学 EDIT
 まだこの新刊をお読みでないかたで、これから読もうと思ってるかた。
 か な ら ず !夏目漱石大先生の『こゝろ』を先に読んでおいてくださいねっ!でないとこれは、よく分からないまま終わってしまうです☆
 いやそれにしても、なんというか、不思議なもの読んだなあ、というのが読了後すぐの気持ち。面白いんですけど、実際の『こゝろ』との兼ね合いというか、どうやって着地させるんだろう…というハラハラ感というかヒヤヒヤ感みたいな(苦笑)
 何を書いてもネタばれってしまいそうで、どういうふうに感想書いていいものやら、しばし途方に暮れております…。

【続きを読む】
Comment (-)

『黄金旋律 旅立ちの荒野』 村山早紀 著 

2012/06/27(水) 00:12:10 村山早紀 THEME:読んだ本の感想等 (ジャンル : 小説・文学 EDIT
 かつくらの村山先生ロングインタビューで、全著作の紹介を読んでて、シェーラひめもルルーもまだ読んでないけどとにかく一番にコレが読みたい!と思った作品です。
 かなりシリアスなんですが、読み終えたいま、わたしの本棚の、村山先生の御本の棚に宝物が一冊増えました♪



【続きを読む】
Comment (-)

『夜の国のクーパー』 伊坂幸太郎 著 

2012/06/27(水) 00:06:40 伊坂幸太郎 THEME:読んだ本の感想等 (ジャンル : 小説・文学 EDIT
 前作『PK』より先にこっち読んじゃった…。いやだって「猫と戦争、そして何より、世界の秘密についてのおはなし」ということなんですもん!ねこねこねこ!
 結構ページ数ありますよね、これ。2年半という時間をかけての書き下ろし。
 さっきの帯の惹句以外に、何の先入観も事前知識もない方が、きっと楽しめると思います。なので感想もふわりさらりと。


【続きを読む】
Comment (-)

『築地ファントムホテル』 翔田 寛 著

2012/06/27(水) 00:00:40 翔田 寛 THEME:読んだ本の感想等 (ジャンル : 小説・文学 EDIT
 翔田さんの最新刊です。ずっと読まないと読まないとと思いつつ積んでましたごめんなさい。(だから買うとつい積んでしまう…図書館本で期限が切ってある方が、さくさく読めるよね)
 AXNミステリーの講談社の番組で、翔田さんがこの新刊についてのインタビューに答えていらして、ああこういう話し方をなさるかたなのねえ、とか、江戸~幕末~維新後あたりを舞台に書くことの意味とか。ほうほうと見てました。
 先にツイッターで読了直後に呟いたことでもういいかと思ったけど、一応感想書いとく。


【続きを読む】
Comment (-)

ページの最初に戻る