こんな本読みました。

読んで感じて書き出して、そして忘れていく。備忘録ブログ。

2008年11月 の記事一覧

バトンふたつめ

2008/11/23(日) 14:00:23 未分類 EDIT
こちらはさっきのに比べてちと長い。

本の虫さんへのバトン。



【続きを読む】
スポンサーサイト
Comment (-)

読書の秋!バトン

2008/11/23(日) 13:36:59 未分類 EDIT
FC2のコミュニケーションツールに新しくできた公式バトン。

何か思いっきり今更感がありますが、まあ今までのように受け取ったバトンをまずコピペして前の人の回答を消してから、という面倒さはないので、これだけがFC2ユーザーのメリット?でしょうか。

それでは、本読みさん本好きさんにぴったりのふたつにトライ。
まずひとつめ。

読書の秋!バトン だそうな。


【続きを読む】
Comment (-)

『退出ゲーム』 初野 晴 著

2008/11/22(土) 22:18:52 初野 晴 THEME:読んだ本の感想等 (ジャンル : 小説・文学 EDIT
 ミステリ読みのベテランさんから同業のミステリ作家の先生までがサイトで絶賛されるほどの評価の高い作品。
 有栖川ファンである私には、この本の帯に有栖川先生が推薦文を寄せておられるというだけでも要チェックでした。図書館で予約したのに結局待ちきれなくて買っちゃいましたよ。
 これは多分、各社のミステリベストに入るだろう作品だと思います。奥付は08年10月30日初版。ギリギリですね。
 未読のかたは、これより先にはお進みになりませんよう。

【続きを読む】
Comment (-)

『TOKYO BLACKOUT』 福田和代 著

2008/11/21(金) 15:36:34 福田和代 THEME:読んだ本の感想等 (ジャンル : 小説・文学 EDIT
 デビュー作である『ウィズ・ゼロ』を初めて書店で見た時、「なんか面白そうやけど、クライムノベルってあんまり読まへんしなあ…」と見送った覚えがあるのですが。
 読んどきゃよかった!
 今、そう後悔するほど、この2作目の『TOKYO BLACKOUT』はスリリングでサスペンスでした。
 女性作家さんやから、と敬遠してたことも合わせて申し訳ない。そんな偏見というか粘着質なところの全くない、さばけた文体で読みやすかったです。
 ミステリじゃなくクライムノベルですので、そういう意味でのネタバレはないですが、やはり先入観を持ちたくないかたは、ここで回れ右してくださいませ。



【続きを読む】
Comment (-)

謎解きの国のアリスⅢ-④

2008/11/16(日) 19:41:37 イベントレポ THEME:その他 (ジャンル : その他 EDIT
これで最後です。
頑張ってくださいね! 【続きを読む】
Comment (-)

謎解きの国のアリスⅢ-③

2008/11/16(日) 19:38:09 イベントレポ THEME:その他 (ジャンル : その他 EDIT
やっと③です。
大丈夫ですか?
これはちょっとだけ短いですから! 【続きを読む】
Comment (-)

謎解きの国のアリスⅢ-②

2008/11/16(日) 19:36:38 イベントレポ THEME:その他 (ジャンル : その他 EDIT
①が既に長いんですけど……目が疲れていませんか?
まだまだ続きます。 【続きを読む】
Comment (-)

謎解きの国のアリスⅢ-①

2008/11/16(日) 19:35:05 イベントレポ THEME:その他 (ジャンル : その他 EDIT
鯖がむちゃくちゃで、今全く書き込みょできない状態なんです。
なので、応急処置として、まずこちらにレポをアップします。

いずれ鯖の調子が良くなったら、専用レスをサルベージしてきて、50レスほど使って書き込みをしますねww

…そう、PCのメモにこつこつ書いてたら、なんと9,700字以上になってしまいました…。
9.700÷200=……たははーごめんなさい……。

では、長いですが、よろしくお付き合いくださいね。 【続きを読む】
Comment (-)

『イノセント・ゲリラの祝祭』 海堂 尊 著

2008/11/09(日) 16:17:01 海堂 尊 THEME:読んだ本の感想等 (ジャンル : 小説・文学 EDIT
 バチスタシリーズもしくは田口・白鳥コンビシリーズの第四作目。
 一番最初の『栄光』こそ、【このミス大賞】受賞作ということでミステリとして成立してましたが、前作の『凱旋』からはもう、ほぼ完全にエンタメ小説にシフトした気がします。
 結局深夜1時半頃から読み始めて、読了したのが明け方の5時ちょうどでした。
 一言だけ先に。
 漢字が多い~~~!(涙)…まあしょうがないんですけど…目がちかちかしたよ…。

【続きを読む】
Comment (-)

『チャイルド44』トム・ロブ・スミス 著

2008/11/08(土) 17:30:59 海外ミステリ THEME:読んだ本の感想等 (ジャンル : 小説・文学 EDIT
 東西冷戦真っ只中のソ連を舞台にしたミステリ、ということで、ネットでは絶賛の嵐。
 一抹の不安があったものの、映画化される前に読んでおこうと思いました。
 うむむ。なんと言っていいのか……。
 面白いことは面白いです。でもこれは、馴染んだ本格ミステリじゃないと思うし、そもそも描写に引いてしまうシーンもあります。
 少なくとも、ねこ好きさんと、子ども好きの人には辛いです!
 ただ、それを補ってもお釣りが来るくらいには、よくできてます。
 なので、読むかどうかは、その境目にかかってますので、なるべくぼかして書こうと思います。



【続きを読む】
Comment (-)

ページの最初に戻る