こんな本読みました。

読んで感じて書き出して、そして忘れていく。備忘録ブログ。

パトリック・クェンティン

カテゴリ:パトリック・クェンティン の記事一覧

『悪女パズル』パトリック・クェンティン著

2010/05/26(水) 18:24:07 パトリック・クェンティン THEME:読んだ本の感想等 (ジャンル : 小説・文学 EDIT
 おおおブラボーブラボー!!まさしく「パズル」にふさわしい作品!クライマックスでの謎解きシーン、あまりの興奮に汗かいたよw
 この文庫解説によると(以前に『死を招く航海』を読んでたはずなのに覚えてなかったのが情けないけど)、パトリック・クェンティンというのはパズラーの巨星エラリー・クイーンよりも複雑なハウスネームのようで、ひとくちに合作と言ってもその組み合わせがスライドしてる。そしてこの作品を含む「パズルシリーズ」は第二期にあたるそうで、『死を招く航海』とは合作者がひとり違ってるらしい。そのテイストがはっきりと感じられて、なんていうか同じ著者名でも二度楽しいというか。
 サスペンスと謎解きが美しく融合した良い例だとおもいます。ミステリーがお好きなかたは是非読んでみてください。


【続きを読む】
スポンサーサイト
Comment (-)

『死を招く航海』パトリック・クェンティン 著

2009/03/25(水) 09:32:29 パトリック・クェンティン THEME:読んだ本の感想等 (ジャンル : 小説・文学 EDIT
 “エラリー・クイーンのライヴァルたち③”と銘打たれた本書。
 帯の惹句が「ロマンス、殺人、謎解きの船旅へようこそ!サスペンスの名手による、知られざるパズラー」ですよ!これが読まずにいられようか。
 で、感想をざっくり書くと、読みやすくてドキドキするわりに解決はそこそこ。ただ、キャラクタの造形と配置が絶妙なので、退屈とか苦痛は全く感じないです。
 これを読もうというかたはかなり珍しいとは思いますが、一応未読のかたは、これより先にはお進みになりませんよう。


【続きを読む】
Comment (-)

ページの最初に戻る